basiCroad あののサイト

英単語の勉強の仕方

英単語集

初心者、英語が苦手な人はDUO3.0をやるといい。但しあまりに英語ができない人はまず文法からやらなくてはいけない。DUO3.0のレビューや使い方はこちらから閲覧できる

文章もすらすらよめ英語が得意なのに何故か英単語を知らないという変わり者でDUOが嫌だという人は文章重視の速読英単語などをやるとよいのでは。推測をしながら読んでいくといい。

話は変わるが、「漫画で覚える英単語」や「イラストで覚える英単語」などの単語帳は出ないのかな。○えたんはいい線いってるような気がしないでもない。でも英単語とイラストの関連性が無さそうだし一般人が買える代物ではないし。

英単語集をやる際に・覚え方

英単語帳をやるときは、単語帳の文でどんどん推測をするようにするのがいい。推測も一応考えるという行為だから暗記ばっかで退屈している時にはちょうどいい。単語の難易度があがるにつれ推測も容易になる(特に洋書の単語帳は推測がしやすい)から、最初はできなくても気にする必要はない(新出単語が詰まったDUOでは推測は難しそうだし)。あと推測をする際に例文の日本誤訳は最初はみてはいけない。推測の練習をすることで文章を流暢に読む練習にもなりまた英単語も覚えることができるのでおすすめ。

やりかた
^嫐を見る前に例文で英単語を推測する
意味を確認する
◆銑2麁匹鵑派習する
な絃呂琉貮瑤離侫譟璽困魄典

単語の意味を英単語帳で調べるなんてことはかなりおすすめしませんw

語源で英単語を覚えるという手もあるが、調べるのに時間がかかるのであまりよくない。「語源で覚える英単語」という本も出ているが語源以外に関しては良くないので、これをやるならDUOをやったほうがよい

イメージで覚える:グーグルのイメージ検索を使って英単語を検索して覚えるという手もあるし(効率はかなり悪いが)、もしくは脳内で妄想して英単語を覚えるという手もあり

聞いて覚える:運動とかのながらと一緒にやるといい。集中して聞こうとすると眠くなるし。

声を出して覚えるというのは個人の好みであるから特に言うことはない。声を出す気力も勇気もない人も多そうだし。でもやはり声を出すと一応効率はよくなるので、声を出さないで音読してみたらどうだろうか

語呂合わせで覚える:発音が身につかないから駄目だという人もいるが、その方法が自分にあっているならば別にかまわない。ちなみに漫画+語呂合わせ英単語帳であるギャグ単なるものがある。英単語の解説などもはや埒外だが、ここまで吹っ飛ぶとなかなか面白い。ちなみにこの本は高校受験・中学生用の英単語帳である。なぜかある書店では高校の所においてあったけど。また英検1級用ではあるがVocabulary cartoonという本もある。イラスト+語呂合わせ+例文3つでパフォーマンスは最高だが収録英単語があまりにも少なく費用対効果に見合っていない。

やってはいけない英単語の覚え方

あほがよくやることですが、英単語を一々書き出してで覚えるのは非常に効率が悪いです。ノートに書き出したり、カードを作ったり・・・時間のむだです。

遠い過去のことですが、俺も当然あほなのでカードで英単語を覚えようとしたことが何回も何回もあります。

1洋書+カード

洋書でよんでてて分からない英単語に線を引く。洋書を読み終わった後に線を引いた単語をリストアップして、それのついでに連想語を書く。表に英単語とそれの連想語(又は例文)を、裏に意味をというふうにやりました。1カード作るのに大体1分20秒くらいです。200枚程作りました・・・。3〜4時間かけて作ったことに

作った後は満足感があるんですけど、3日たつとすぐに放置になります。ああ・・・俺何してたんだろ、なんであんなに興奮してたんだろうと、ひどい虚無感に襲われます。なぜ放置してしまうかというと、まあたぶんすぐに汚くなってやる気がしないのと、・・・英単語帳やったほうが効率がいいことに気づくので。

1+洋書+京大カード

1:1:2で線をひいて英単語、連想語、意味を書いていきました。裏にはメモを書いたり・・・。もう(ry

1++長文問題集+カード

英語の長文参考書ででてきた英単語を例文と共にカードに書き出していきました。しかも御丁寧に定義を書いたり語源を書いたり派生語を書いたりして。長文で英単語を覚えるのはいい!という「常識」を鵜呑み(歪曲?)してセコセコとやりました。

無駄でした。こんなことをやるならば英単語帳をやったほうが明らかにいいです。もしくは分からなかった単語にマーカーをつけて長文問題集を何回も復習する方がよいです。いちいち単語を抜き出すのは時間の無駄です。

2英単語帳+カード

英単語帳(DUO3.0)で覚えられない単語をリストアップしてカードに書き出します。表は英単語、裏は意味。

分からない単語を効率的に復習できていいと思わせますがそれは明らかに勘違いです。やっぱり英単語帳をやったほうが効率がいいです。カードだと、1個1個一々めくりながらやらなければいけないし、情報量が少ない、汚い、バラバラ折れ折れ、時間かかる。それに対し英単語帳だと一気に確認できるし情報量が多くしかも既製品で作る手間がいらない。

3 辞書+カード

・・・ここまでいくと変態ですが。使ったのはOxford Little English Dictionary。裏に意味、表に単語。英英だから効率がよくね?と思ってやりました。

明らかに勘違いです。本当にありがとうございました。。。avianあたりで見事に死亡しました。・・・無駄な単語が多すぎます。名詞とかやりだしたらキリがないので辞書を覚えようとするのは控えた方がいいです。

4 英単語帳+ノート

DUOの見出しをやりおえた後、もっと極めたいと思って巻末の英単語リストをひたすらノートにかいていきました。1:5でノートに縦に線を引き左に英単語と発音、右に語源、類義語、対義語、例文2〜3語、語呂合わせ、連想語をかいていきました。1単語3分ほど。120個ぐらい作ったあと、見事に放置しました。

結論

カードを作ったり単語を書き出すことだけはやめておいたほうよい。最初は興奮を覚えるのであるけどかなり失速しやすい。素直に英単語帳を何回も読んだり(英単語帳ならCDがあるのもおおいだろうし)長文を何回も読み直したりするほうがよい。語法も一応わかったほうがいいから例文で覚えた方がいいかも。

受験・検定

   Copyright 2006− (c)NeL。 |All rights reserved・・・